白米のZ/X~徒然語~

白米(@HaKu_Mai25)が書き綴るZ/Xブログ。CSの参加記とかヴェスパローゼとかの緑系デッキ構築が9割。

第113回 ズィーガー杯 EX3 参加記

気温も上がってきて夏はもうすぐそこ。
とても楽しい季節が今年も来ますね。
どうも白米です。

さてさて今回は6/5に開催されたズィーガー杯の参加記となります。
書いてる本人からすればなんと数年ぶりとなる関東でのチームCSの参加となりました。

そして今回のチームはもはや恒例。
"チームアルストロメリアP"。
そう、ダァとTKRがチームメイトです。

デッキとしては
・ダァ…クリト
・TKR…白緑プリンセスサンダルフォン
・白米…赤緑ヴェスパローゼ
といった感じです。

デッキリスト


今回使用したレシピがこちら。
関東の環境とはいえやはり緑メタは必須ということで"鉄糸絹虫 メタルボンビクス"を4枚投入。

そして空いた1枠にキルターンで見えてくれたらトラッシュからリソース、そしてリソースから回収が強いので5コスの呪棘をピン投。
あとはアスツァール杯、ウリエル杯とほぼ同じです。

それでは当日の対戦を見ていきましょう

予選
1戦目ダイヤさん アルモタ● チーム●
2ターン目にボンビクスを立ててとりあえず相手が先に走るのを阻止。
先3で1点とられたのでここでPEX有効。
アーク1枚しかなくとりあえず1点取るためにニヌルタ作ってPボンビクスしたがこれが悪手。
リソに埋まってたアークを回収するためにビーガイストとかでよかったはず。
返しで2点取られて走るしかなくなり走り出すもののアークがいないこと、IGビーガイストでアークを拾ったためリソが1枚足りず3ターン目の悪手を引きずる形なってしまい負け。
ボンビクスに頼りすぎた。

2戦目 サバさん ヴェスパ◯ チーム◯
1ターン目中央左スクエアにアイコンを置き、相手が割ってこなかったので後ろにボンビクス。
相手もボンビクスが出てきたので持ってた呪棘で割って返す。
返しのターンでボンビクスを割られるも相手のボンビクスが出てこずアーク+ディンギルでとりあえず1点。お茶会のドローでボンビクスを引き込んだので最後にPボンビクス設置。
娑伽羅で面を一掃されるも手札に抱えてた新生でアークを拾い上げ、呪棘も拾って、そしてイシュタルからレーヴァテインまで持っていき勝ち。

3戦目 クリト◯ チーム◯
初手がまさかの真実2枚、ボンビクス、LRというスタート。
次のドローも真実、紅葉と生き物が引けない。
3ターン目の引きもそこまでよくなくとりあえずブースト札をリンクで探しPに6まみ立ててエンド。相手も引きが悪かったのかなんとか無傷でターンが戻ってきてのでアークスタートにて1点こついて娑伽羅で盤面とチャージを一掃しお祈り。
相手がアークを引けず2点で耐えたのでアーク+ディンギルヴェスパで一気に詰めレーヴァテインで決着。
最初2ターンはめっちゃ肝冷やした。
チーム2-1で有効勝利。

4戦目 たかたか プリンセス◯ チーム◯
相手のアイコン叩いたら後手2でアーミラ着地したがアイコンを割ってこなかったので後ろにボンビクス着地。
返しでボンビクスが割られるものの、アーク+アルカナでリソースに戻しニヌルタからボンビクスを再度Pに着地させ完全に封殺。
相手が娑伽羅を投げてきたので手札に抱えてた回収札からアークを回収し、ディンギルヴェスパとアークで叩き込んでレーヴァテインで〆。
もしライフが出たらレーヴァテインじゃなくて再度ボンビクスを投げれば相手のオプティマが6で止まるので実質エクストラターン。
今回ばかりは負ける要素がない。
チーム2-1有効勝利。

個人 3-1 チーム3-1
予選5位で突破


決勝トーナメント
1戦目 立花さん クリト◯ チーム◯
先3ターン目に1点取られるも返しにアークをプレイして1点取りかえし。
次のターンをユニプリとかで詰められるもライフリカバリーのおかげで2点残しで耐え。
ただアーク等の攻め札が何もなく攻められないので娑伽羅でお祈りするしかない。
次のターンで相手が最大値を求めたところ点を取りきれず返しでアーク連打で突っ込みレーヴァテインで〆。
本当なら負けてたかもしれないから運。
TKRが勝ったのでなんとかベスト4進出。


準決勝
2戦目 nananaさん アルモタ◯ チーム◯
先3ターン目メイン開始までに手札にアーク2枚、お茶会2枚、そしてリソースにスタリソ2枚と今日イチの引き。
盤面にも生き物が3体残ってたのでアーク2枚と6ヴェスパ、お茶会で一気に3点もぎ取り返しを待つ。この時点で手札にリンクイベントとレーヴァテインがいたためリソリン成立からレーヴァテイン立てて〆のルートがあったのでアイコン無しの5点貫通以外はほぼ勝てる状態だったのでそのまま次ターン勝ち。ダァ勝ってくれたので決勝卓へ 。

決勝卓
ダイヤさん アルモタ× チーム◯
なんと予選1戦目のリベンジマッチ。
次は先攻をとりなんとかアークで1点へこませ。
すると返しでとんでもない動きをくらい、残り1点まで追い詰められる。
当初娑伽羅でアーク2枚をリソに埋めてお祈りするかと思ったが生き残ってるわけがない、無理だと判断し見えてる範囲でとにかく決めにいくことを決意。
なんとか面を空けイデアドライブも打たせ、レーヴァテイン圏内まであと1点のところまできたがそこでライフを踏んでしまい届かず。
横が勝ってくれたおかげで優勝 。

総合成績
チーム5-2
個人5-2

勝ち星が噛み合ってくれたおかげで優勝できました。
全体を通じてメタルボンビクスのおかげで勝てた緑対面が多かったのでやっぱりこのカードとんでもないなって思いました。
ただ頼りすぎると1戦目みたくプレミして負けるのでそこはちゃんとしないといけないという学びもありました。

今回は以上になります。
とにもかくにも初優勝できたことが一番嬉しいです。
チームを組んでくれたTKRとダァ、対戦した皆様、そして開催してくれた運営の方々本当にありがとうございました!

次回はまた書くこと考えます!